プレ医者嫁のまったりブログ

目指せパワーカップル♡

憧れの結婚指輪♡

ご覧いただきありがとうございます(*´ω`)


以前の記事でお伝えしたとおり、私は結婚指輪に力を入れたい派です!

www.mattarimattari.com


なかなかつけられるタイミングがない婚約指輪よりも常に身に着けられる
結婚指輪を大切にしたいです。
しかも結構がさつな女なので、指輪をなくしたり、大きなダイヤを落として
しまいそうだなと、、笑


婚約指輪はいただいていないので、今結婚指輪を吟味しています。
エタニティリングというものもありという情報を聞きつけ、激しく迷い中です😂


元々シンプルな指輪が良いなと思っていたのですが、ダイヤ付きも華やかで綺麗…(*´ω`*)


そんな、私の憧れの結婚指輪のブランドは2つに絞りました!!
必ずや彼を引っ張って行って、この結婚指輪を見に行こうと思っています(笑)




HARRY WINSTON

HARRY WINSTONはそもそもアメリカの宝飾デザイナーであり、宝石商でもある人の名前です。
彼が起こした「HARRY WINSTON」は最高級宝飾品ブランドとして認識されており、世界中で
多くの富裕層や有名人などセレブが愛用しているそうです。

言わずもがな!キング・オブ・ダイヤモンドのHARRY WINSTON(*´ω`*)


高級】というイメージが強いですね。


できるなら一粒ダイヤのプラチナの結婚指輪が夢です♡


シンプルで上品なデザインが多い中で、特にラウンドマリッジリングがとっても目を引きます。


お値段は、313,200円

この、313,200円「」というカッコが気になります…
ダイヤの大きさによって値段が変わるそうです。


結婚指輪としてはかなりお高めですね💦

でも、写真で見るだけで、うっとり♡


輝きが素敵です😍


難点としては、

日本では男性用もダイヤがついている


ということ。

彼は男は何もついてないシンプルなのがいいと言っていたので、海外から取り寄せができるのか、がかなり重要です😌
でも、同じブランドなら種類が若干違ってもいいかな~なんて思ったり。笑


実際に来店して、お値段の「」についてとダイヤのない指輪があるのか聞いてみたいと思います😂


f:id:mattari_nikki:20190901144557p:plain

Cartier

Cartierはフランス発祥のジュエリーブランドです♡

英国エドワード7世から、「王の宝石商、宝石商の王」と言われる王室お墨付きの名門ブランドだそう。

イギリス王室をはじめ、スペイン、ロシア、ギリシャモナコ、ベルギー、インドなど16ヶ国の王室御用達になっているそうです。


数々のジュエリーを見ているであろう王室の方々が認めるCartier


格式高い】というイメージですね♡


私はこの中でも特に、バレリーナシリーズに心引かれます。

バレリーナの一粒ダイヤがついたプラチナリングであるバレリーナ・マリッジリング♡


HARRY WINSTONのデザインと似ていますが、こちらの方が少しフォルムがしっかりした印象ですかね。


でも、意外とこちらの方が細いのかな(*´ω`*)?


輝きは本物を見て比較してみたいところです。


こちらのお値段は、

183,600円

HARRY WINSTONに比べると、手が届きやすいお値段ですね😍

格式があって、このお値段…

迷ってしまいます(笑)


私の手は綺麗なわけではないので、このしっかりしたフォルムが、吉と出るか凶とでるか、

試してこそわかるところですね😌


気持ち的にはたくさん種類があるCartierに心が傾いています。。
ハーフエタニティリングがあるのもCartierです。

実際には結婚指輪は自分の手の大きさや形、色との相性とよく既婚者の方から言われるので、やはりお店に見に行かなければ、ですね😍
9月に一度指輪の下見に行く約束をしたので、また実際のレポもさせていただきます♡


Hana


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村